いとう写真館

写真家 伊東俊介さんによる出張写真館「いとう写真館」の作品展と撮影会を開催いたします。
 
2005年から銀塩モノクロフィルムで家族の肖像を遺す活動を続けている伊東さんは、13年間
で延べ8000組の家族へ肖像作品を届けています。
本展では、伊東さんの撮影会では初となる大判カメラ「4×5 (シノゴ)」による撮影会に加え、
13年間の活動で撮りためた一枚一枚手焼きで仕上げる家族の肖像写真と、銀塩フィルム写真の
プリント技術や工程にまつわる展示を行います。
 
また、10日(土)には伊東さんによるトークイベントも行い、職人による手作業でのプリント
工程や銀塩モノクロフィルム写真への思いをお話頂きます。
 
なぜ銀塩モノクロフィルムなのか。展示を通して感じていただけたら幸いです。
ぜひお越しください。
 
----------------------------------------------------------------------
「いとう写真館 作品展」
 
2018年2月2日(金)~13日(火)
11:00-19:00
休廊日:8日(木)
 
============================
「いとう写真館 撮影会」 
今という時間を忘れないために、世界で一枚の写真を残しませんか。
家族、恋人、友達、もちろんあなたひとりでも。
撮影は全て大判カメラ「4×5」で行います。
仕上げは台紙、アルバム、木製パネルからお選びいただけます。
 
2月3日(土)・4日(日)・10日(土)・11日(日)・12日(月・祝)
11:00-16:30 (最終受付 16:00)
¥21,600~ (撮影・現像・プリント・台紙込み)
 


 
============================
「伊東俊介 トークイベント」
家族の肖像写真を撮り続けてこられた伊東さんをお招きし、職人による手作業
でのプリント工程や銀塩モノクロフィルム写真への思いをお話頂きます。
 
2月10日(土)
19:00-21:00
¥1,500 (1drink込み)
定員:20名
主催:ハチミツ建築系座談会
 
撮影会・トークイベントのお申し込み・お問い合わせは、お電話またはinfo@norm-s.jpまで。
メールの場合は、お名前・お電話番号・ご参加人数を添えてご連絡ください。
 
 
|伊東俊介|  ito-photo.net
1971年生まれ。大阪出身。
雑誌「Re:S」や「カメラ日和」など様々な媒体で活動しつつ、昔ながらの銀塩フィルムで家族の肖像を
遺す「いとう写真館」を 2005年からスタート。その後ライフワーク活動として13年間で約140回開催し、
述べ8000組の家族へ 肖像作品を届け続けている。

 


 

2018 戌

あけましておめでとうございます。
昨年中は格別のご厚情を賜り誠にありがとうございました。
本年も変わらぬご愛顧のほどよろしくお願いいたします。
新しい年が皆様にとって佳き年でありますように。
 
本日、1月5日より新年の営業が始まりました。
1月は常設展示、2月からはしばらく展示が続く予定です。
展示予定はスケジュールページをご参考ください。
 
2018年も出会い多き1年となりますように。


← 2017

 

news
 
about
 
schedule
  
shop